大河出版は半世紀にわたり、理工学書と技術雑誌を発行している出版社です。理論と実際の橋渡し役として、モノづくりに貢献します。

お知らせ

2016年11月28日  JIMTOF2016終了のお礼。
この度は、大河出版ブースに多数のお客様にお立寄り頂き、
誠に有難う御座いました。

大河出版は、今後も読者の皆様のご期待に応えられる
雑誌、書籍づくりに、より一層の努力を続けて参りますので
今後ともご愛顧賜ります様、宜しくお願い申し上げます。

新刊案内

2016年11月25日  ツールエンジニア2016年12月号
特集:設備機械の保守とレトロフィットを考える
2016年11月10日  ツールエンジニア2016年11月臨時増刊号
特集:JIMTOF2016会場の見どころガイド
2016年10月07日  スマートグリット2016年10月号
特集:スマートグリッドとレジリエンス
2016年07月27日  スマートコミュニティのためのエネルギーマネジメント
スマートグリッド編集委員会[編]
2016年07月06日  工具学 
宮崎 勝実/著
2016年06月17日  はじめての計測技術・基本
上野 滋/著

ツールエンジニア最新号

ツールエンジニア 2016年12月号

ツールエンジニア 2016年12月号

定価  1,100円  (税込)
数量
Tool Engineer
 月刊ツールエンジニアは1959年発行の斯界を代表する技術雑誌です。
 機械加工に携わる全ての技術者にとって必要な情報を「未来的視点」「現場の課題解決」「理論と実際の架け橋」を主眼におき編集しております。
 小物加工から大物加工、難削材加工や精密微細加工、また機械加工に付随する関連技術など、あらゆる最新テーマを毎月特集しております。
 ぜひとも貴社の技術力向上に「月刊ツールエンジニア」をお役立て下さい。


Keyword
機械加工、工作機械、切削工具、研削工具、ツーリング、治具、バリ取り、精密測定、CAD/CAM

特集:設備機械の保守とレトロフィットを考える

●中・大型機に見るレトロフィットの現状
   東芝機械 外川和光
●研削盤,専用機のレトロフィットの現状
   技研 藤井美沙子
●オーバホール& レトロフィット よみがえる名機たち
   安藤機械工業 安藤忠明
●現役の研削盤をアップグレード&レトロフィットして効率をあげる
   マーポス 樋口幸一
●工作機械 現代のレトロフィット
   三宝精機工業 金子一彦
●MCの加工精度を維持し続けるための自動最適化
   牧野フライス製作所 尾田光成

一般記事&連載記事

■プラスチック樹脂素材の切削加工 湿式切削による潤滑効果
   鴨川昭夫
■自由曲面上に高度な光学設計された超微細形状を加工する
   同時6 軸サブナノマシン超2 精密微細加工機「NIC-300α」
   ナガセインテグレックス 新藤良太
■今月のピックアップ <3次元CAM システム>    3次元CAM システム「GO2cam」のマシンシミュレーション
   セイロジャパン 吉田篤史
■MCに計測プローブを増設し機上計測により切削品質をあげよう
   マーポス 勝又峰行
■連載 NCフライス加工入門
   プログラムの作成から加工の実際まで
   第3回 加工前の準備
   岩月孝三
■連載 エンジニアの図面作成
   読みやすく,誤解されない図面の追求
   第8回手書き製図演習-3-新しい指示文にもとづく図面作成(2)
   松木敏行
■トピック 基本は手書き製図によってのみ身につく
   前橋工業高校・機械科の取組み
   編集部
■連載 生活を支える金属 いろはにほへと
   第23回 接合加工「くっ付けて一体化」(2) 機械的接合
   吉村泰治

★われら町工場人 — 皆川製作所
   「おまかせください」「上を見て行こう」
   この道一筋,57 年の組立屋さん
★機械計測つれづれ草 54
   温度こそ,基本中の基本
   ……上野 滋
★今月のゲスト
   プロトラブスCEO
   ヴィッキー・ホルトさん
★マシンガイド
   工作機械/関連機器
   切削工具/作業工具
   CAM /関連ソフト
   測定機/計測機器
★業界短信
★催し物のお知らせ
★お詫びと訂正
★われらの仲間
★技能検定練習問題
★編集後記

カード、コンビニ、
ATM、edyお支払いでの
年間定期購読は
富士山マガジンサービス
をご利用ください
 

http://www.fujisan.co.jp/product/1673/

古建築の細部意匠
法隆寺、日光東照宮、東大寺等300におよぶ神社、仏閣をとりあげ、世界に誇る日本の古建築を観賞の立場から斗組、蟇股・妻飾木鼻・虹梁などを豊富な図版と写真で詳細に解説している。
また建築の構造、様式の時代的な変遷を建築史の立場からもとらえている。 
古建築の細部意匠
精密モノづくりのすすめ
精密モノづくりのすすめものをつくるユーザー向けに,精度の高いワークに仕上げる精密な加工機,あるいはそのマシンを組立てるためのツールとなる工作機械や測定機器について,基礎的な物理的な原理よりいくつかの定理や実例,個人で実現できるモノづくり工房や現場に必要な道具のつくりかたなどを,実際の筆者の試作例を公開するとともに解説し,精密技術フォーラムである.精密な加工機を設計,試作するために必要な事項を4部構成にまとめた指南書でもある.
精密モノづくりのすすめ
新版 初歩から学ぶ工作機械
学びやすい、教えやすい、工作機械の教科書。
●写真、図表、3次元モデル図を豊富に使用
●工作機械本体の全体像がつかめる
●理屈で理解することにより楽しく学べる

―主要目次―
第1章 工作機械とは
第2章 ものづくりに使われている除去加工法と主な工作機械
第3章 工作機械に共通な基本構成要素と工作機械の分類
第4章 加工性能への影響因子と工作機械が有すべき基本特性
第5章 工作機械の主要構成要素の基本構造と仕組み
第6章 最近の工作機械
新版 初歩から学ぶ工作機械
このページの先頭へ戻る