ツールエンジニア 2021年1月号

数量
定価  2,200円  (税込)
商品コード: T202101
Tool Engineer
 月刊ツールエンジニアは1959年発行の斯界を代表する技術雑誌です。
 機械加工に携わる全ての技術者にとって必要な情報を「未来的視点」「現場の課題解決」「理論と実際の架け橋」を主眼におき編集しております。
 小物加工から大物加工、難削材加工や精密微細加工、また機械加工に付随する関連技術など、あらゆる最新テーマを毎月特集しております。
 ぜひとも貴社の技術力向上に「月刊ツールエンジニア」をお役立て下さい。


Keyword
機械加工、工作機械、切削工具、研削工具、ツーリング、治具、バリ取り、精密測定、CAD/CAM

特集:公共輸送手段と物流のハードウェア

●ドライバー不足によりモノが運べなくなるという
   社会課題の解決のために
   -NEXT Logistics Japanの取組み-
   NEXT Logistics Japan 梅村 幸生
●鉄路に代わり,専用道を走る「BRT」を導入して復活
   編集部
●都心循環 Fukuoka BRT
   速く,時間通りに,たくさんの人を運ぶ — 西日本鉄道
   編集部
●小型4輪の貨物自動車:ピックアップ・トラック
   編集部
●この国で独自に進化した軽トラック
   編集部
●FCV &トラック・バス現状と動向
   アサヒグループホールディングス,
   西濃運輸,NEXT Logistics Japan,ヤマト運輸,
   トヨタ自動車,日野自動車,ダイムラー・トラックAG,東京都
   編集部
●コミュニティバスは,地域の乗合バス
   編集部
●車と列車のハイブリッド!
   世界初の乗り物,DMV — 阿佐海岸鉄道
   編集部
●鉱山運行管理システムとダンプトラック
   編集部
●第一次世界大戦前のWolseleyエンジン
   坂上茂樹
●タイヤを管理するTMS
   編集部
●環境変化に合わせて進化するタイヤ
   トラック・バス用オールウェザータイプのタイヤ
   — TOYO TIRE
   編集部
●日本で独自に発達したオート3輪車
   小型荷物トラックの前座として,軽3輪トラックを経て
   軽トラックに収束
   編集部
●規制緩のダブル連結トラックでしのぐ
   編集部
●小型トラック「キャンター」の新型モデル  
●プレス一体構造のテールゲートリフタ
   編集部

一般記事&連載記事

★マシンガイド
   工作機関/関連機器
   切削工具/作業工具
   材料/機械要素
   CAM/関連ソフト
   測定機/計測機械
★業界通信
   ミツトヨ - 新M3 Solution Center
   UTSUNOMIYAの最新ショールーム
   イスカルジャパン - 情報集約アプリ
   「イスカルワールド」
★技能検定練習問題
   2020年度 第10回
★編集後記
★機械関連催しガイド
★特集年間総目次
   2020年1月号~12月号
   (11月臨時増刊号を含む)

カード、コンビニ、
ATM、edyお支払いでの
年間定期購読は
富士山マガジンサービス
をご利用ください
 

http://www.fujisan.co.jp/product/1673/

切削の本 - ごく普通のサラリーマンが書いた機械加工お助けマニュアル

切削加工に携わるサラリーマンの必読書。
工場に勤務する「ごく普通のサラリーマン」の著者が、教科書には載っていない「切削の裏技」をいざ開陳!
また、思わず共感の「切削エッセイ」16篇を収録!
切削の本 - ごく普通のサラリーマンが書いた機械加工お助けマニュアル
NCフライス加工入門
待望の入門書・すぐに役立つ教科書・副読本
初心者からベテランまで 納得の基礎項目を網羅

[目 次]
第1 章 フライス盤入門
第2 章 NC プログラムのつくりかた
第3 章 NC フライス加工の実習
第4 章 マシニングセンタによる加工
第5 章 機械の運転
第6 章 カスタムマクロ入門
NCフライス加工入門
Myフライス盤をつくる
[著者]橋本 大昭 切削加工機の自作ガイド
<主要目次>
0章 Myフライス盤をつくる
1章 NCフライス盤の制御機構
2章 NC装置(コントロールユニット)の構成
3章 NCユニットの製作
4章 NCフライス盤の設計
5章 フライス盤の本体を設計する
6章 安全カバー付き作業台をつくる
7章 フライス盤を組立る
8章 さらに加工精度を求めて
9章 フライス盤が完成したら切削試験を
10章 加工機の剛性を上げる
11章 周辺機器編
Myフライス盤をつくる
このページの先頭へ戻る