ツールエンジニア 2020年8月号

数量
定価  1,375円  (税込)
商品コード: T202008
Tool Engineer
 月刊ツールエンジニアは1959年発行の斯界を代表する技術雑誌です。
 機械加工に携わる全ての技術者にとって必要な情報を「未来的視点」「現場の課題解決」「理論と実際の架け橋」を主眼におき編集しております。
 小物加工から大物加工、難削材加工や精密微細加工、また機械加工に付随する関連技術など、あらゆる最新テーマを毎月特集しております。
 ぜひとも貴社の技術力向上に「月刊ツールエンジニア」をお役立て下さい。


Keyword
機械加工、工作機械、切削工具、研削工具、ツーリング、治具、バリ取り、精密測定、CAD/CAM

特集:切削時間の密度を引上げるツーリング

●複合切削のための最適ツーリングシステム
   大昭和精機 土居正幸
●安定した旋削を支えるデザインチャックの重要性
   帝国チャック 信廣良二
●3つのステップによる工具段取りの自動化・効率化
   究極のツールプリセッティング
   ZOLLER Japan 龍口 一
●ロボット用薄型チャック
   薄型・ロングストローク・省スペース
   近藤製作所 藤枝俊二
●MCにU軸機能を追加して旋削まで1台のマシンで対応する
   編集部
●CNC自動旋盤の機外段取り化
   独MAS社「PZターン」「GANGプレート」
   山田マシンツール 池堂雄介
●クーラント駆動スピンドルによる加工時間短縮化
   COLIBRI社「コリブリジェット」
   福田交易 岡本哲朗
●切削工具の性能を向上させるツーリングホルダ
   TungHoldシリーズの特徴 & 使用方法
   タンガロイ 近藤浩教
●アクアREVOミル 汎用性と性能-より長く,より早く,より広く
   不二越 柴田祥平
●スタンプ式めっき処理装置で環境負荷を低減
   ミカドテクノスと兼松が製造・販売
   編集部

一般記事&連載記事

■「機械加工学」 古川勇二著
   上野 滋
■Bendix Aviation Corporationと
   その航空発動機補機(上)
   坂上茂樹
連 載
■NC旋盤で刃先交換チップを使いこなす
   実務的実践ノート その29
   粉末から部品ができる大型焼結部品を
   利用して切りくずレス  西 曉祐
■エンジニアの図面作成 49
   JISハンドブックの“製図”規格
   第22回 製品の幾何特性仕様(GPS)-幾何公差表示方
   式-形状,姿勢,位置および振れの公差表示方式(5)
   18 幾何公差の定義 / 18.9 平行度公差
   18.9.4 データム平面に関連した表面の平行度公差~
   18.12 位置度公差 18.12.1 点の位置度公差〜
   18.12.3 平たん(坦)な表面又は中心平面の位置度公差
   松木敏行
★マシンガイド
   工作機関/関連機器
   切削工具/作業工具
   測定機/計測機械
★今月のゲスト
   三洋工具 小野昌晴 さん
★切削関連セミナー&講習会
★下町の青空 33
   渋沢栄一 - 社会活動編 -
   田代信雄・東京都
★業界通信
   シチズンマシナリー,
   グローバルソリューションセンターを新設
★われらの仲間
   [レポート]緊急事態宣言解除後の工業高校
   における新型コロナウイルス感染症の対応状況(埼玉県)
★技能検定練習問題
   2020年度 第5回
★編集後記

カード、コンビニ、
ATM、edyお支払いでの
年間定期購読は
富士山マガジンサービス
をご利用ください
 

http://www.fujisan.co.jp/product/1673/

切削の本 - ごく普通のサラリーマンが書いた機械加工お助けマニュアル

切削加工に携わるサラリーマンの必読書。
工場に勤務する「ごく普通のサラリーマン」の著者が、教科書には載っていない「切削の裏技」をいざ開陳!
また、思わず共感の「切削エッセイ」16篇を収録!
切削の本 - ごく普通のサラリーマンが書いた機械加工お助けマニュアル
NCフライス加工入門
待望の入門書・すぐに役立つ教科書・副読本
初心者からベテランまで 納得の基礎項目を網羅

[目 次]
第1 章 フライス盤入門
第2 章 NC プログラムのつくりかた
第3 章 NC フライス加工の実習
第4 章 マシニングセンタによる加工
第5 章 機械の運転
第6 章 カスタムマクロ入門
NCフライス加工入門
Myフライス盤をつくる
[著者]橋本 大昭 切削加工機の自作ガイド
<主要目次>
0章 Myフライス盤をつくる
1章 NCフライス盤の制御機構
2章 NC装置(コントロールユニット)の構成
3章 NCユニットの製作
4章 NCフライス盤の設計
5章 フライス盤の本体を設計する
6章 安全カバー付き作業台をつくる
7章 フライス盤を組立る
8章 さらに加工精度を求めて
9章 フライス盤が完成したら切削試験を
10章 加工機の剛性を上げる
11章 周辺機器編
Myフライス盤をつくる
このページの先頭へ戻る