スマートグリッド2020年7月号

数量
定価  2,200円  (税込)
商品コード: S202007
■特集:
発電技術の最新動向

特集:発電技術の最新動向

=巻頭言=
■スマートグリッドのための発電技術への期待
 広島大学 餘利野 直人

=解 説=
■富士電機の発電技術の最新動向
 富士電機株式会社 尾崎 博

■コージェネレーションの現状と今後の動向
 日本ファシリティ・ソリューション株式会社 塚原 誠

■移動電源車の特徴と今後について
 株式会社明電舎 兼本 直征

■コージェネレーションシステムにおける,
 熱利用最適制御による高効率発電最新技術
 アズビル株式会社 福田 一成

<研究紹介>
■再生可能エネルギーの大規模導入に向けた
 民生用CHPによる電力系統調整力提供
 筑波大学 安芸 裕久, 武下 拓磨
 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 河尻 耕太郎

■電路接続部における過熱検出技術
 一般財団法人 関西電気保安協会 井上 善和

<製品と技術>
■帯状電極による接地等電位化対策の誘導電圧低減効果
 株式会社かんでんエンジニアリング 林 謙治

■スマートグリッドにおける系統事故時の課題と対策
 日新電機株式会社 宇田 怜史, 河崎 吉則, 西村 荘治

■空調機器内蔵アクティブフィルタによるビル全体の力率制御
 ダイキン工業株式会社 河野 雅樹

■系統連系可能な小水力発電装置「NTNマイクロ水車」の開発
 NTN株式会社 向井 浩氣

<資料>
■太陽光発電における漏電検出True R方式の有効性
 株式会社So Brain 頭本 頼数

<連載>
■スマートグリッドへの利用に向けた
 最新の日射量・太陽光発電電力量の予測技術(第3回)
 東京大学 ジョン ガリ ダ シルバ フォンセカ ジュニア
 日本大学 宇野 史睦

keywords

●電力系統 ●発電技術 ●送配電技術
●計測制御 ●ICT     ●蓄電システム
●資材調達 ●電力市場 ●低炭素社会

 本誌はスマートグリッドに関する我が国唯一の技術雑誌です。
 電力の安全・安心な供給と低炭素社会の実現に向け、スマートグリッドの意義はますます重要になっております。
 極めて高度かつ広範な技術が関係する為、発電技術や情報通信技術をはじめ、様々な技術分野の研究開発を産学が一体となって推進する必要があります。
 本誌は毎号時宜に応じた特集を組み、各分野の第一線で活躍する研究者・技術者の執筆による解説記事を掲載します。また、技術資料、事例報告、業界動向なども掲載、スマートグリッドに関する技術情報の提供により斯界の発展に貢献します。

*定期購読お申込書 |PDF|

カード、コンビニ、
ATM、edyお支払いでの
年間定期購読は
富士山マガジンサービス
をご利用ください
 

http://www.fujisan.co.jp/product/1673/

鉄道車両と設計技術 復刻版
1980年に発行された技術書「鉄道車両と設計技術」の復刻版。

執筆陣は、鉄道分野の第一線で活躍していた鉄道事業者、鉄道車両メーカーの機械技術者など。
当時の鉄道車両と設計技術の最新技術を網羅した、貴重な鉄道技術資料。

写真や図版も多いことから、専門家だけでなく、鉄道愛好家など一般の方々の座右に置いていただける一冊である。
鉄道車両と設計技術 復刻版
ヘリコプターは面白い
メカニズムから飛行の原理、そして操縦方法まで、現役パイロットがヘリコプターの魅力のすべてを教える「大河ホビー」シリーズの第一弾。実際のフライト体験やライセンスの取りかた、新型ヘリの写真も多数収録、現代最高のマシンの全容をあますところなく紹介している。
ヘリコプターは面白い
ブーメランは、なぜ戻ってくるのか?
体育会系のスポーツ(球技、格技など)を、力学に基づいた理論的な練習方法を考えて、合理的に上達するための解説書である。

既に著者の八木一正(岩手大学・教授)さんは、17年前に「スポーツ上達の力学」を刊行し、現在も販売している。その続編として、ジャイロやブーメランのような回転体を取り上げて、球技や体を動かす場合の力学的な法則として解明し、地球上の力学に従ってスポーツの練習を理論的に行うことによって、無駄なく合理的にスポーツを上達させるための書籍である。

これまでの、精神論や非科学的な練習方法から抜け出した、理論的な裏付けをもった練習方法を読者自身が考えることの出来る書籍でもある。


A5判 186頁
八木一正/著
ブーメランは、なぜ戻ってくるのか?
このページの先頭へ戻る