ツールエンジニア 2018年新春特別1月号

数量
定価  2,000円  (税込)
商品コード: T201801
Tool Engineer
 月刊ツールエンジニアは1959年発行の斯界を代表する技術雑誌です。
 機械加工に携わる全ての技術者にとって必要な情報を「未来的視点」「現場の課題解決」「理論と実際の架け橋」を主眼におき編集しております。
 小物加工から大物加工、難削材加工や精密微細加工、また機械加工に付随する関連技術など、あらゆる最新テーマを毎月特集しております。
 ぜひとも貴社の技術力向上に「月刊ツールエンジニア」をお役立て下さい。


Keyword
機械加工、工作機械、切削工具、研削工具、ツーリング、治具、バリ取り、精密測定、CAD/CAM

特集:鉄道システムを支える機械技術

●構造最適化技術を活用した車両構体
  プレス成型体の新しい構体構造
  鉄道総合技術研究所 鉄道力学研究部 計算力学研究室 高垣昌和
●アクティブパンタグラフと
  集電系ハイブリッドシミュレーション手法
  鉄道総合技術研究所 鉄道力学研究部 集電力学研究室 山下義隆
●鉄道試験線を用いた脱線しにくい
  台車の走行試験 乗り上がり脱線に対する安全性の向上
  鉄道総合技術研究所 鉄道力学研究部 車両力学研究室 鈴木 貢
●鉄道分野の国際標準化
  鉄道総合技術研究所 鉄道国際規格センター 関 清隆
●鉄道総合技術研究所
  鉄道の革新的な技術を創出,豊かな社会の実現に貢献
  鉄道総合技術研究所     総務部 広報 柿嶋秀史
●鉄道車両台車efWING の開発と実用化
  主構造部にCFRP を使用した台車
  川崎重工業・車両カンパニー 佐野行拓 鴻池史一
●鉄道用レール 静かなロングレールの普及と輸送システム
  編集部
●鉄道信号保安装置
  -安全運行を支える機材とその製作 (続)-
  林総事 林 源
●鉄道レールの切削加工
  ワルタージャパン 江越保博
●鉄道における分岐器システムの最新技術
  レール軌道の方向を分離するポイント
  大和軌道製造 山本智之
●金属表面のレーザクリーニング装置の応用と事例
  鉄道分野におけるメインテナンスに有効
  NK ワークス 渡邊将司
●鉄道ドアの挟まれ反転荷重計測
  東陽テクニカ 鈴木 敦
●安全特殊作業工具
  拡がる活躍,鉄道・電力・通信分野へ
  永木精機 永木祥弘 倉石 勝 西條直樹 辻 博明
●蒸気機関車 C53に見る国産化技術の歴史的展開
  [1] 蒸気機関車における機関要部の鋳造技術66
  [2] C53 における主動輪の釣合法72
  [3] 蒸気機関車における駆動力の伝達ならびに支持機構75
  [4] クランク車軸の設計……製造法と素材82
  [5] 戦後における蒸気機関車の開発88
  [6] 車両限界と3 気筒機関車……日本における蒸気機関車開発90
  ■むすびにかえて92
  大阪市立大学 坂上茂樹
●鉄道と計測技術 車輛製造と軌道敷設・保守
  上野 滋
●大阪の堺市にあった車両メーカー梅鉢鐵工所の120年
  編集部

カード、コンビニ、
ATM、edyお支払いでの
年間定期購読は
富士山マガジンサービス
をご利用ください
 

http://www.fujisan.co.jp/product/1673/

エアクラフト・プロダクション・テクノロジー
ジェットエンジンを含む現代航空機の生産技術について、材料、機械加工、表面処理、板金格好、組立、検査試験、生産計画までを体系的に解説、この分野でに関わる技術者が知っておくべき専門知識を網羅しており、世界的にも類書のない貴重な文献である。
エアクラフト・プロダクション・テクノロジー
航空機&ロケットの生産技術
航空機やヘリコプター、ロケットの機体製造に不可欠な生産技術を纏めた他に類を見ない書。
執筆陣はアメリカ航空宇宙産業を代表する専門技術者グループで、機体組立用治具や組立法、特殊加工や各種材料の取り扱い方など製造に関する実用技術を詳細に解説。
航空機&ロケットの生産技術
ヘリコプターは面白い
メカニズムから飛行の原理、そして操縦方法まで、現役パイロットがヘリコプターの魅力のすべてを教える「大河ホビー」シリーズの第一弾。実際のフライト体験やライセンスの取りかた、新型ヘリの写真も多数収録、現代最高のマシンの全容をあますところなく紹介している。
ヘリコプターは面白い
このページの先頭へ戻る